コトノバ

【iPhone】Safariで一度、閉じてしまったタブを再び開く方法

【iPhone】Safariで一度、閉じてしまったタブを再び開く方法

iPhoneで一度、閉じてしまったページをもう一度、見たい…そんなときに便利な方法を紹介します。誤ってページを閉じてしまったときなどに便利なので、ぜひ、お試しください。

一度、閉じてしまったページを再び開く方法

操作は簡単でSafariでタブ一覧を開き、「」マークを長押しするだけです。

Safariでタブ一覧を開き、+マークを長押し

下図のように最近閉じたタブが一覧で表示され、誤った閉じてしまった場合も簡単にタブを復活することができます。

最近閉じたタブ

ちなみに「」マークを長押しすると、閲覧履歴を確認することができます。

閲覧履歴-1

前のページに戻るために、何度も<マークをタップすることがありますが、これで、すぐに目的のページへ戻ることができます。 閲覧履歴-2

閉じてしまったページをもう一度、見たい!というときに重宝する機能なので、覚えておくと便利かと思います。