コトノバ

iPhoneで入力した文字が勝手に修正される場合の対処法

iPhoneで入力した文字が勝手に修正される場合の対処法

iPhoneには、入力した英単語の自動修正やスペルチェック機能があり、入力した文字を勝手に違う単語に補正してしまうことがあります。文字入力の邪魔になるだけなので、不要であれば機能を無効にしておきましょう。

入力した文字が勝手に修正される場合の対処法

スペルミスと判断された語句には修正候補が表示され、キャンセルしない限りそのまま入力されます。

自動修正

この機能を無効にするには、「設定」>「一般」>「キーボード」を開き、「自動修正」をオフにします。

キーボード設定

そのほかにも下表のような入力補助機能があるので不要な場合はオフにしておきましょう。

項目 機能
自動大文字入力 英文の先頭を大文字にする
スペルチェック 入力後にスペルミスを検出して赤い下線を表示
ピリオドの簡易入力 ダブルタップでピリオドを入力

自動修正やスペルチェックなどの機能は日本語に対応してないうえに固有名詞なども勝手に違う単語に修正してしまいます。これらの機能に不便を感じる場合はすべてオフにしておくと良いかと思います。