コトノバ

ブラウザに直接メモを書き込む方法

ブラウザに直接メモを書き込む方法

テキストエディタを起動するほどではないが、ちょっとしたメモを取りたい!そんなときに便利なのが今回紹介する魔法のコマンド。このコマンドをアドレスバーに入力し「Enter」キーを押すだけでブラウザの画面がメモ帳に早変わりします。

ブラウザに直接メモを書き込む方法

使い方は簡単で以下のコードをブラウザのアドレスバーに入力し「Enter」キーを押すだけです。※ Google ChromeやFirefox、Safariなどの主要ブラウザで利用することができます。

data:text/html, <html contenteditable>

下図のように真っ白い画面が開き、直接文字を入力できるようになります。なお、タブを閉じてしまうと消えてしまうので、内容を残す場合は閉じる前にコピーして保存しておきましょう。

ブラウザにメモを書き込む

コマンドを毎回入力するのは面倒なので、ブックマーク登録しておけばすぐに利用できます。ちょっとしたメモを取りたいときに便利なので、ぜひ、お試しください。