コトノバ

Twitterの全ツイート履歴をダウンロードする方法

Twitterの全ツイート履歴をダウンロードする方法

Twitterでは自分のツイートを過去にさかのぼって見ていくことができますが、1,000や10,000など数多くのツイートをさかのぼるのは大変です。そんなときはTwitterが用意している「全ツイート履歴」機能を使うのが便利です。過去ログがローカルに保存されるため、かなり快適に閲覧することができます。

Twitterの過去ログをまとめてダウンロードする

まず、PCでTwitterにアクセスし、画面右上のアイコンをクリックして、「設定」を開きます。

設定

次に「ユーザー情報」ページを表示し、そのページの一番下の方にある「全ツイート履歴をリクエストする」をクリックします。

全ツイート履歴をリクエストする

「全ツイート履歴をリクエストする」をクリックすると、Twitterに登録してあるメールアドレス宛に「○○さんのツイート履歴ダウンロードの準備ができました」というメールが届きます。メール本文内の「ダウンロードする」をクリックすると、全ツイート履歴のダウンロードページが表示されます。

ダウンロード

「ダウンロード」をクリックすると、ZIPファイルがダウンロードされ、この中の「index.html」を開くと自分の過去のツイートを月単位で表示することができます。

ダウンロードファイル

画面右の月別ツイート数を示しているグラフをクリックすれば、その月のツイートを一覧することができます。また、ツイートやキーワード、ユーザー名、ハッシュタグを検索することも可能です。

なお、ダウンロードした過去ログは自動で更新されないので、一度、ダウンロードした後のツイートを閲覧するには、改めて「全ツイート履歴」でダウンロードする必要があります。

全ツイート履歴

「全ツイート履歴」を使えば、「去年のいまごろ、何をつぶやいてたのか」なんてことを振り返ることも簡単です。2013年3月から提供されている機能ですが、いまだに試したことのないという人は、この機会に試してみてはいかがでしょうか。