コトノバ

【Mac】勝手にインストールされるChromeアプリを削除する方法

【Mac】勝手にインストールされるChromeアプリを削除する方法

ChromeをインストールするとLaunchpadに自動的に追加されるYouTubeやGmailなどのショートカットアイコン。アイコンを長押ししても消えないため困ったものです。そこで今回は、これらのアイコンをすべて削除する方法を紹介します。

Launchpadに自動追加されるショートカットアイコンを削除する

YouTubeやGmailといったショートカットアイコンは「Macintosh HD/ユーザ/ユーザー名/Applications」に保存されています。まずは、Finderのサイドバーにある「ホーム」からアクセスしましょう。

Launchpad

「Applications」を開くと「Chromeアプリ」というフォルダがあるので、その中にあるファイルを削除します。これで、Launchpadに追加されたショートカットアイコンがすべて削除されます。なお、残したいサービスがある場合は削除したいサービスのみを削除すると良いでしょう。

Applications

Chromeは大変便利なブラウザですが、おせっかい機能には困ったものです。勝手に追加されるショートカットアイコンが煩わしいという人はいっそうのこと削除してみてはいかがでしょうか。