コトノバ

【Mac】Spotlightを簡単に呼び出し、通貨変換や計算を行う方法

【Mac】Spotlightを簡単に呼び出し、通貨変換や計算を行う方法

OS X Yosemite の Spotlight には、Mac内のファイルやアプリ、連絡先などの検索はもちろんのこと計算や通貨変換も簡単に行うことができます。今回はこの Spotlight をより便利に使うためのTipsを紹介します。

Spotlightの呼び出し方

オーソドックスに、Spotlightを呼び出すには、上部メニューバーにある検索マークをクリックします。

Spotlightの呼び出し方-1

すると、下図のようなウインドウが表示され、アプリケーションや書類、フォルダ、メールなどを検索することができます。

Spotlightの呼び出し方-2

しかし、毎回、メニューバーの検索マークを押すのは面倒です。そこで、おすすめしたいのがこちらのショートカットキーです。

control+スペース

これでいつでも簡単にSpotlightを呼び出すことができます。※「システム環境設定」>「Spotlight」でショートカットキーを変更することも可能です。

「システム環境設定」>「Spotlight」でショートカットキーを変更

Spotlightの通貨変換や計算をおこなう方法

まず、デフォルトの設定から変更してなければ問題ありませんが、Spotlightで通貨変換や計算機として使うには、「システム環境設定」>「Spotlight」で「変換」や「計算機」にチェックが入っている必要があります。

設定が問題なければ、あとは、Spotlight に任意の数字を入れるだけです。例えば、1ユーロと入力すると、134.29円と変換してくれたり、

Spotlightで通貨変換-1

1ドルと入力すれば、118.74円と変換してくれたり、

Spotlightで通貨変換-2

1キロと入力すれば、時速0.62マイルと変換してくれたりします。

Spotlightで通貨変換-3

計算をおこなう場合は、足す(+)、引く(-)、掛ける(*)、割る(/)を使います。例えば、8347÷20 を行いたい場合は、8347/20と入力します。

Spotlightで計算

Spotlightの機能を使えば、インターネットで調べる手間や計算機を出す手間を省くことができます。便利な機能なので覚えておいて損はないかと思います。