コトノバ

Apple Musicをモバイルデータ通信で聴いた場合の通信量

Apple Musicをモバイルデータ通信で聴いた場合の通信量

Apple Musicなどの定額音楽配信サービスの普及とともに気になるのがモバイルデータ通信量。契約プランの残量をすべて使い切ってインターネットが低速になってしまっては困ったものです。そこで今回はApple Musicをモバイルデータ通信で使った場合の通信量を調べてみました。

Apple Musicのデータ使用量は1時間の再生で約40MB

Apple MusicをドコモのLTE回線で1時間再生した結果、音楽では33.7MB、ラジオ(Beats 1)では38.7MBという結果になりました。Beats 1の場合、1日24時間で約1GBのデータを使用することになりますので、多くの人が利用している大手キャリアの通信プランでも1週間ほどでデータ容量を使い切ってしまう計算です。

モバイルデータ通信

これではせっかくの定額サービスも通信量が気になって使えない!という声も聞こえてきそうですが、Apple Musicにはオフライン再生機能が用意されており、Wi-Fi環境で好きな曲をダウンロードしておけば、好きなときに通信量を気にせず楽しむことができます。キャリアの通信量制限がなければ良いのですが、現時点では難しそうなので当面はオフライン再生機能にお世話になりそうです。