コトノバ

【Mac】クイックルックが正常に動作しない場合の対処法

【Mac】クイックルックが正常に動作しない場合の対処法

ファイルの中身を確認したいときに重宝するクイックルック機能ですが、長い間、Macを利用していると表示や読み込みが遅くなったり、白い画面しか表示されなくなることがあります。そこで今回はそういった不具合が発生した場合の対処法を紹介します。

Finderのクイックルックが正常に動作しない場合の対処法

まず、キーを押しながら、Finderメニュの「移動」をクリックして「ライブラリ」にアクセスします。そのまま「ライブラリ」内にある「Containers」を開き、「com.apple.quicklook.ui.helper」を削除します。

com.apple.quicklook.ui.helper

あとは++escをクリックして、アプリケーションの強制終了を呼び出し、Finderを再起動すればOKです。

Finder再起動

おまけ

ファイルやフォルダの数が多くなってくると、次第にフォルダやファイルの読み込み時間が長くなってきます。そのような場合は「ライブラリ」>「Preferences」にある「com.apple.finder.plist」を削除して、Finderを再起動すると解消されます。

com.apple.finder.plist

クイックルックはとても便利な機能ですが、表示や読み込みがもたつくとストレスを感じるものです。ここで紹介した方法を使えば、サクサクした動作を取り戻すことができますので、ぜひ、お試しください。