コトノバ

【iPhone】バーコード読み取りで登録できるシンプルな読書管理アプリ『読書管理ビブリア』

【iPhone】バーコード読み取りで登録できるシンプルな読書管理アプリ『読書管理ビブリア』

本を読めば読むほど、一冊一冊の内容や読んだ感想の記憶は抜け落ちていくもの。今年一年のうちに何冊の本を読んだのか覚えてないという人も多いのではないでしょうか。今回紹介する「読書管理ビブリア」は読み終えた本の感想やメモを残しておくためのアプリ。本の登録はタイトルを入力して検索するほかにバーコードをスキャンする方法もあるので、煩わしさもなく手軽です。

簡単操作で読み終えた本を管理できる

アプリを起動すると本の登録画面が表示されるので、マークをタップしましょう。

ビブリアへようこそ

本の登録方法は「キーワード検索」と「バーコード検索」の2通り。

登録方法選択

「バーコード検索」を選択するとカメラが起動するので、2つあるバーコードの上の方を、画面真ん中にあるバーコードマークに合わせます。

バーコード検索

スキャンが成功すると自動的に本の表示やタイトルが表示され、本棚に登録されます。なお、登録されたデータはブクログや読書メーターと連携させることも可能です。

本棚

本棚にある本をタップすると詳細画面が開き、メモや感想、5段階評価をおこなうことができます。

本の詳細

読書データはグラフで表示されるので、読めば読んだ分だけ充実感を感じられそうです。

読書グラフ

読み終えるたびにアプリに本を登録して、感想やメモを残しておけば、いつまでも読んだ本を忘れずに心に残しておくことができます。また、このアプリを使えば、読み終えて売ってしまった本を「二度買い」することなくなりそうです。