コトノバ

【Excel】セルに連続した数値を入力する方法

【Excel】セルに連続した数値を入力する方法

ワークシートには「1、2、3…」といった連続した数値を入力することが多いですが、いちいち手動で数値を入力するのは面倒です。そんなときは「オートフィル」機能を使って連続した数値を自動入力すれば手間が省けます。

セルに連続した数値を入力する方法

「1、2、3…」といった連続した数値を自動入力する場合、まずはセルに「1」と入力し、右下のフィルハンドルを下にドラッグします。

フィルハンドルを下にドラッグ

すると、同じ数値が選択範囲のコピーされ、右下に「オートフィルオプション」ボタンが表示されるので、ボタンをクリックして、「連続データ」を選択します。

「連続データ」を選択

入力した数値が連続データに自動的に変換されます。

連続データ

「オートフィル」機能を使えば、手動で順番通り入力するより、ずっと効率的です。また、数値だけでなく「月」と入力すれば、曜日データと認識して、自動入力することが可能となります。覚えておくと便利な機能なのでぜひ、お試しください。