コトノバ

【Excel】2ページ目以降にも表の見出しを印刷する方法

【Excel】2ページ目以降にも表の見出しを印刷する方法

長い表を印刷すると2ページ以降には表の見出しがつかないため、どの項目が何を表しているのかがわかりづらい。そんなときは印刷する際、2ページ以降の表に自動的に見出しをつける「ページタイトル」を使うと便利です。

2ページ目以降にも表の見出しを印刷する方法

まず、「レイアウト」メニューにある「印刷タイトル」をクリックします。

印刷タイトル

「ページ設定」が開くので「シート」タブにある「行のタイトル」をクリックして、表のタイトルを指定します。ここでは1行目がタイトル行に指定されています。あとは「プリント」をクリックして、各ページに見出しが追加されていることを確認して印刷するだけです。

ページ設定

改ページされる箇所に見出しを追加していくと、関数などを使った表ではエラーになるうえ手間がかかります。「ページタイトル」機能を使えば、簡単な設定ですべてのページに見出しを追加できるので、ぜひ、お試しください。