コトノバ

スクリーンショットにiPhoneやMacのフレーム枠を合成できるアプリ『Screenshot Maker Pro』

スクリーンショットにiPhoneやMacのフレーム枠を合成できるアプリ『Screenshot Maker Pro』

ブログでアプリなどを紹介する際、スクリーンショットだけではちょっと味気ない…。そんなときにおすすめなのが「Screenshot Maker Pro」。本アプリを使えば、iPhoneやiPadなどのフレームにスクリーンショットをはめ込んだ合成画像を作ることができます。

iPhoneやMacのはめ込み画像が簡単に作れる

「Screenshot Maker Pro」は、iPhoneやiPad、Mac、Apple Watchのフレーム画像に写真を合成できるアプリ。ブログなどでスクリーンショットを紹介するときに役立ちます。

Screenshot Maker Pro
カテゴリ: ユーティリティ – 写真/ビデオ
価格: 無料(2016/01/23 08:54時点)

使い方は簡単で、アプリを起動して「設定」から合成したいフレーム(デバイス)を選んだら、合成したい写真を選択して「保存」するだけです。

Screenshot Maker Pro

合成できるフレームは、iPhone6s、iPhone6、iPhone5s、iPhone5c、iPhone5、iPhone4s、Apple Watch、iPad、iPad mini、MacBook Pro、iMacの通常フレームに加え、3Dのフレームも用意されています。

フレームの選択

フレームを選択したら、画面左上の「」マークをタップして、合成したいスクリーンショットを選択。プレビューが表示されるので、最後に「保存」をタップすればOKです。

プレビュー

無料版は1日2枚まで保存可能

無料版では保存枚数が1日2枚までという制限がありますが、アドオン(600円)を購入すれば、制限が解除されます。

iPhone6s

「Screenshot Maker Pro」を使えば、簡単に見栄えの良いはめ込み画像を作ることができます。また、保存される画像は透過PNG画像なので、保存後の加工もスムーズにおこなうことができます。

Screenshot Maker Pro
カテゴリ: ユーティリティ – 写真/ビデオ
価格: 無料(2016/01/23 08:54時点)