コトノバ

Gmailで一度、アーカイブしたメールを再び受信トレイに戻す方法

Gmailで一度、アーカイブしたメールを再び受信トレイに戻す方法

Gmailでは、受信トレイのメールをアーカイブすることで受信トレイからメールを排除することができます。必要のないメールは目に触れないようにできるため便利な機能ですが、アーカイブしたメールを再び見たいときもあります。今回は、そんなときに便利なTIPSを紹介します。

Gmailでアーカイブしたメールを再び受信トレイに戻す方法

読み終えて不要となったメールは、「アーカイブ」ボタンをクリックすることで受信トレイから排除することができます。アーカイブされたメールは受信トレイからなくなっただけで、「すべてのメール」から確認することができます。

アーカイブ

しかし、「すべてのメール」を確認すると、アーカイブしたメール以外にもフィルタによって振り分けられたメールなども表示されるため、目的のメールが見つけにくい。そんなときは、以下の演算子をGmailの検索欄に入力して検索しましょう。

-in:spam -in:trash -is:sent -in:drafts -in:inbox has:nouserlabels

すると、アーカイブに保存されているメールだけが表示されます。アーカイブされているメールを受信トレイに戻す場合は、受信トレイに戻したいメールにチェックを入れて、「受信トレイに移動」をクリックします。

間違えてメールをアーカイブしてしまったときやメールを見直したいときに活用すると良いかと思います。