コトノバ

iOS9の新機能「フェイスダウンモード」でバッテリー消費を節減する

iOS9の新機能「フェイスダウンモード」でバッテリー消費を節減する

iOS9ではバッテリーをできるだけ長持ちさせるために「フェイスダウンモード」という省電力機能を追加しています。これはiPhoneの画面を下向きにして置くだけで画面がオフになる機能で、通知による点灯も防止されて、電力消費を抑えることができます。

iOS9を搭載したiPhoneをうつぶせに置くだけで節電できる

使い方は簡単。iPhoneのディスプレイ側を下にして机などに置くだけ。10秒程度でディスプレイが自動消灯し、通知があっても点灯しないため、無駄な電力消費を抑えることができます。

フェイスダウンモード

うつぶせに置くだけという簡単な行動で節電できるので、習慣づけておくと良いでしょう。なお、この機能はモーションセンサーを搭載していないiPhone5以前のモデルやiPad、iPod Touchでは利用できないので注意しましょう。

Photo : Kārlis Dambrāns